【ビルボード】エド・シーランが通算9週目のNo.1、ジャスティン関連曲がTOP10に4曲エントリー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】エド・シーランが通算9週目のNo.1、ジャスティン関連曲がTOP10に4曲エントリー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】エド・シーランが通算9週目のNo.1、ジャスティン関連曲がTOP10に4曲エントリー

【ビルボード】エド・シーランが通算9週目のNo.1、ジャスティン関連曲がTOP10に4曲エントリー

 エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」が再び首位をキープし、通算9週目のNo.1となった今週のBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”。


 先週2位に浮上したカルヴィン・ハリス「フィールズ feat.ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー&ビッグ・ショーン」に大差をつけて首位を保持した「シェイプ・オブ・ユー」は依然、動画再生回数、ストリーミング、Twitterで大健闘しており、同3指標で洋楽勢TOPをマークしている。


 TOP10以下では、12位にデクラン・マッケンナ「ブラジル」、14位にナイル・ホーラン「スロー・ハンズ」、15位にDJキャレド「ワイルド・ソーツfeat.リアーナ&ブライソン・ティラー」、そして17位にデヴィッド・ゲッタによるブルーノ・マーズ「ヴェルサーチ・オン・ザ・フロア」のリミックスと、計4曲が初登場している。先週来日を果たしたナイルは9月に単独公演が決定し、来日へ向けたチャート・アクションにも期待がかかる。


 また、ジャスティン・ビーバーは、関連曲がTOP10圏内に4曲もチャート・インする偉業を成し遂げた。ジャスティンも9月に来日公演を控えており、他にも楽曲がチャート・インすればさらなる快挙となる。



◎【Hot Overseas】トップ10
1位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
2位「フィールズ feat.ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー&ビッグ・ショーン」カルヴィン・ハリス
3位「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン
4位「2U feat.ジャスティン・ビーバー」デヴィッド・ゲッタ
5位「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」ジャスティン・ビーバー
6位「ステイ」ゼッド&アレッシア・カーラ
7位「クローサーfeat.ホールジー」ザ・チェインスモーカーズ
8位「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ
9位「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキー
10位「アイム・ザ・ワンfeat.ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパー&リル・ウェイン」DJキャレド


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい