メタリカのラーズ・ウルリッヒ、デンマークよりナイトの称号が授与 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

メタリカのラーズ・ウルリッヒ、デンマークよりナイトの称号が授与

Billboard JAPAN
メタリカのラーズ・ウルリッヒ、デンマークよりナイトの称号が授与

メタリカのラーズ・ウルリッヒ、デンマークよりナイトの称号が授与

 メタリカのラーズ・ウルリッヒの音楽への長年の功績が認められ、デンマーク女王マルグレーテ2世よりナイトの称号を授与された。


 メタリカの公式インスタグラムには、勲章をつけたウルリッヒとデンマークのフレデリク王太子のツーショット写真のキャプションに、「これで俺らは彼のことを“サー・ラーズ”と呼ばなければならないの?」というメンバーのジョークと祝福の言葉と共に「ゲントフテ出身のはなたれ小僧にしてはよくやった!」と綴られている。


 バンドの広報担当者によると、ウルリッヒは正式には2017年5月26日に称号を授与されていたのだが、実際に勲章を受け取ったのが6月12日の月曜日だったそうだ。フレデリク王太子がサンフランシスコを訪れた際に、ダネブロー騎士勲章を女王の代わりにウルリッヒに授与した。



◎メタリカの投稿
https://www.instagram.com/p/BVSvt64A-Zc/


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい