AI、『SONGS』で同じ境地の若者たちと自身のルーツを語る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AI、『SONGS』で同じ境地の若者たちと自身のルーツを語る

Billboard JAPAN
AI、『SONGS』で同じ境地の若者たちと自身のルーツを語る

AI、『SONGS』で同じ境地の若者たちと自身のルーツを語る

 AIが、6月1日にNHK『SONGS』に出演、自身のルーツを語る。

AI『SONGS』写真(全4枚)


 日本とアメリカ、二つの国をルーツに持つAIは、様々な葛藤を抱えつつも自分だけの音楽の世界を築き上げてきた。


 今回SONGSでは、映画コメンテーターのLiLiCoと、AIと同様二つの国をル ーツに持ち、日本のエンターテインメント界で成功を目指す24人の若者達がスタジオに集合。若者達はAIとLiLiCoに対し、二つの国をルーツに持つゆえに自分が抱えている葛藤や悩みを打ち明け、二人は自分のたどってきた道をたどりながら、率直な思いを伝えた。


 スタジオ披露曲は、AIの高い歌唱力が堪能できる3曲。 AI自身も大好きだというディズニー映画『美女と野獣』から、清水翔太との初コラボレーションで届ける「Beauty and the Beast」(英語版)。AIが今伝えたいポジティブなメッセージがつまった「最後は必ず正義が勝つ」。そしてパワフルなコーラスメンバーと共に届ける 英語曲 「Sweet Nothing’s」。和と洋、二つの世界の魅力を知る、AIならではのパフォーマン スとなっている。



◎番組情報
『SONGS 「AI」 ~2つのルーツ~』
総合テレビ 2017年6月1日(木)22:50~23:15


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい