新人バンド・スタークローラー、デビューSG「Ants」のMVが話題 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新人バンド・スタークローラー、デビューSG「Ants」のMVが話題

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
新人バンド・スタークローラー、デビューSG「Ants」のMVが話題

新人バンド・スタークローラー、デビューSG「Ants」のMVが話題

 ザ・クランプスやヤー・ヤー・ヤーズ、アリス・クーパー、ニューヨーク・ドールズを彷彿とさせる新人バンド、スタークローラーのデビューシングル「Ants」のMVが公開され、マイ・ケミカル・ロマンスのヴォーカル、ジェラルド・ウェイが絶賛するなど話題を呼んでいる(https://youtu.be/LxLvMDjH_0M)。


 スタースクローラーは、リード・ヴォーカルのアロウ・デ・ワイルドとギタリストのヘンリー・キャッシュが1年前に高校で出会い、ロサンゼルスで結成され、その後、オースティン・スミス(ドラムス)とティム・フランコ(ベース)が加入。昨年11月にロサンゼルスで行われたライブの映像を使用したMVは、バンドのすさまじいエネルギーとアロウの放つカリスマ的存在感を完璧にとらえている。


 昨年はザ・レモン・ツイッグスのオープニング・アクトも務めた彼ら。来年の頭にはアルバムをリリース予定で、現在はライアン・アダムズとハリウッドにある彼のPax Amスタジオでレコーディング中。また、ザ・ストロークスのニック・ヴァレンシ率いる新バンド、CRXのサポートを務めることも決定している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい