ACIDMAN、20周年記念第3弾は壮大なロック・チューン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ACIDMAN、20周年記念第3弾は壮大なロック・チューン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ACIDMAN、20周年記念第3弾は壮大なロック・チューン

ACIDMAN、20周年記念第3弾は壮大なロック・チューン

 2016年10月よりバンド結成20周年のアニバーサリーイヤーを迎えているACIDMANが、20th Anniversary第3弾作品として、7月26日にニューシングル『ミレニアム』を発売することがわかった。


 既に発表されている自身の主催フェス【SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”】を前に、大木伸夫がこれまで築き上げてきたACIDMANの歴史の隅々までを凝縮した渾身の楽曲が完成。千年の時をも越えていくような大木伸夫のメッセージと、20年のバンドキャリアが成すアンサンブルが絶妙に絡み合い、キャッチーなメロディーが冴え渡る壮大なロック・チューンに仕上がっている。


◎リリース情報
『ミレニアム』
2017/07/26 RELEASE
TYCT-39059 1,200円(tax out.)
<収録内容>
M1.ミレニアム
M2. Seesaw
M3. 青の発明 -instrumental-
M4. Live Track From 20141023 Zepp Tokyo
(『世界が終わる夜』リリース記念プレミアム・ワンマンライヴ)
アイソトープ/赤橙/type-A


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい