リアーナ、ショパールと共同でジュエリー・コレクションを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リアーナ、ショパールと共同でジュエリー・コレクションを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リアーナ、ショパールと共同でジュエリー・コレクションを発表

リアーナ、ショパールと共同でジュエリー・コレクションを発表

 リアーナとスイスの高級腕時計/宝飾品ブランドのショパールによるエクスクルーシブ・コラボレーション、“リアーナ・ラブズ・ショパール”コレクションが2017年5月の【カンヌ映画祭】でデビューすることが発表された。


 リアーナは、「私はずっとショパールの洗練されたジュエリーが大好きでしたので、実際にコレクションを一緒にデザインできたことが信じられません。そのプロセスは非常に見事で、とても勉強になりました!皆さんに見ていただくのが楽しみです」と声明でコメントしている。


 このコレクションはカリブのビーチや庭園、そしてカーニバルの鮮やかな色彩など、彼女の母国バルバドスに部分的にインスパイアされている。また、リアーナが選んだ“ジャングル・グリーン”のセラミックをローズ・ゴールドと合わせたミニマルでモダンなジオメトリック・デザインのジュエリーも含まれている。


 リアーナは長年ショパールのジュエリーを公の場で身につけていて、2008年に初めて【グラミー賞】を受賞した時もホワイト・ゴールドにダイヤモンドがちりばめられた印象的なバングルをしていた。実は今回のハイ・ジュエリー・コレクションからも、ユニークなマルチカラーのシャンデリア・イヤリングとマーキス・カットのダイヤモンド・ソリティア・リングを今年の【グラミー賞】で披露していた。


 ショパールの副社長でクリエイティブ・ディレクターのキャロライン・ショイフレは、「このコレクションでは、リアーナと私が緊密に連携しましたので、どのアイテムからも彼女の止められないエネルギー、力強い創造性、そして生まれ持ったデザインセンスを感じることができます。彼女はそのユニークなスタイルで人々がジュエリーをどう鑑賞し、どう身につけるかという既成概念を打ち砕いています」とコメントしている。


 9つのピースからなるこのコラボ・コレクションはショパールのアニヴァーサリー・セレブレーションの一環でもあり、販売は6月からだがプレ・オーダーがネットと実店舗で始まっている。リアーナをはじめ多くのセレブに愛されるショパールだが、今年は同ブランドが20年間オフィシャル・スポンサーを務めている【カンヌ映画祭】の70周年記念でもある為、レッドカーペットが一層華やかなになりそうだ。



◎ショパールによる投稿
https://www.instagram.com/p/BSlZHNLhH6G/
https://www.instagram.com/p/BSqo1uJBVyK/


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい