ザ・チェインスモーカーズ、待望のデビューALから“泣ける”オープニング・トラックを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・チェインスモーカーズ、待望のデビューALから“泣ける”オープニング・トラックを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・チェインスモーカーズ、待望のデビューALから“泣ける”オープニング・トラックを公開

ザ・チェインスモーカーズ、待望のデビューALから“泣ける”オープニング・トラックを公開

 2017年4月7日にリリースされるザ・チェインスモーカーズのデビュー・アルバム『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』から「The One」が公開された。


 アルバムのオープニングを飾るこの曲は、メロウなメロディラインに哀愁漂うシンセが絡み合う“泣ける”1曲で、人生における失敗について歌ったものとなっている。


 『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』には、コールドプレイとのコラボ曲「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」をはじめ、フロリダ・ジョージア・ライン、ジェネイ・アイコ、エミリー・ウォーレン、そしてフランス人のシンガー、ルアンヌ(Louane)らとタッグを組んだナンバーなど全12曲が収録される。



◎「The One」音源
https://youtu.be/5bA7nrdVEqE


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい