【ビルボード】サラ・オレインのニューアルバム『ANIMA』がクラシックチャートで堂々の第1位

2017/03/01 14:50

 今週の【Billboard JAPAN Top Classical Albums】は、サラ・オレインのニューアルバム『ANIMA』が2位以下を大きく引き離して堂々の第1位となった。NHKドラマの主題歌等タイアップの新曲、「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」「大いなる世界」「ネッラ・ファンタジア」クラシカル・クロスオーバーの定番曲、そして自身が書き下した最新オリジナル曲が収録されている。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】2週連続で堂々の第1位 サラ・オレインのニューアルバム『ANIMA』

    【ビルボード】2週連続で堂々の第1位 サラ・オレインのニューアルバム『ANIMA』

    Billboard JAPAN

    3/8

    【ビルボード】『テイルズ オブ オーケストラコンサート2016 コンサートアルバム』がクラシックチャート第1位

    【ビルボード】『テイルズ オブ オーケストラコンサート2016 コンサートアルバム』がクラシックチャート第1位

    Billboard JAPAN

    3/22

  • 冨田勲『月の光』が再び返り咲き第1位

    冨田勲『月の光』が再び返り咲き第1位

    Billboard JAPAN

    6/22

    第1位はコロラトゥーラ・ソプラノ田中彩子『華麗なるコロラトゥーラ』約8か月振りにチャートイン

    第1位はコロラトゥーラ・ソプラノ田中彩子『華麗なるコロラトゥーラ』約8か月振りにチャートイン

    Billboard JAPAN

    6/15

  • 【ビルボード】少年合唱団リベラ、6年ぶりとなるスタジオ録音アルバム『Hope』がクラシックチャート首位に

    【ビルボード】少年合唱団リベラ、6年ぶりとなるスタジオ録音アルバム『Hope』がクラシックチャート首位に

    Billboard JAPAN

    5/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す