トム・ヒドルストン初来日決定、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンとともに“ゴジラの国”日本へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トム・ヒドルストン初来日決定、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンとともに“ゴジラの国”日本へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
トム・ヒドルストン初来日決定、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンとともに“ゴジラの国”日本へ

トム・ヒドルストン初来日決定、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンとともに“ゴジラの国”日本へ

 2017年3月25日より全国公開の映画『キングコング:髑髏島の巨神』に出演するトム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンが3月14日、15日に来日することが決定した。


 キングコングと人間の戦いを描くアドベンチャー超大作で、調査遠征隊のリーダー・コンラッド役を演じたトム・ヒドルストンは今回が初来日となる。『マイティ・ソー』のロキ役で日本でも大ブレイクし、“次期ジェームス・ボンド”とも噂される英国人俳優の初来日に期待が高まる。トムと一緒に来日するのは、『ルーム』で【アカデミー賞】主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンと、2012年の『アベンジャーズ』以来、約5年ぶりの来日となるサミュエル・L・ジャクソンだ。


 今回、待望の来日決定を記念して3人から動画メッセージが到着。「コンニチハ!」で始まるメッセージ動画で、トムは「伝説の巨神コングの秘密が明かされます」と解説。さらに「ボクたちは“ゴジラの国”日本に行くのを楽しみにしています」とファンへメッセージを贈っている。3月15日に行われるジャパンプレミアには3人も登壇予定。当日は120.1mの歌舞伎町ゴジラ・ロードを全長占領したレッドカーペットと、“ゴジラvsキングコング”を彷彿とさせる演出がされることが決まっている。



◎『キングコング:髑髏島の巨神』キャスト来日記念メッセージ
https://www.youtube.com/watch?v=qXXXvuUw4PY


◎作品情報
『キングコング:髑髏島の巨神』
2017年3月25日(土)より全国公開
監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ
出演:トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、MIYAVI、ジョン・C・ライリーほか
(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい