アデルがグラミー賞で5冠達成、プリンス楽曲が解禁、エド・シーラン日米チャートで2週連続の首位:今週の洋楽まとめニュース

2017/02/20 11:30

 今週の洋楽まとめニュースは、現地時間2017年2月12日行われた【第59回グラミー賞】の話題から。大注目の主要4部門については、新人賞を除く3部門<年間最優秀アルバム><年間最優秀レコード><年間最優秀楽曲>にノミネートされていたアデルが3冠に輝いた。また、<最優秀新人賞>はチャンス・ザ・ラッパーが受賞。更にアデルは、主要3部門に加え、<最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)><最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム>も受賞し計5冠を達成した。また今回、最多9部門にノミネートされていたビヨンセは結果的に<最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞>と<最優秀ミュージック・ビデオ賞>の2部門で受賞を獲得したが、主要部門受賞とはならなかった。

あわせて読みたい

  • 【第59回グラミー賞】年間最優秀楽曲はアデル「Hello」が受賞

    【第59回グラミー賞】年間最優秀楽曲はアデル「Hello」が受賞

    Billboard JAPAN

    2/13

    【第59回グラミー賞】最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムはビヨンセ『LEMONADE』が受賞

    【第59回グラミー賞】最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムはビヨンセ『LEMONADE』が受賞

    Billboard JAPAN

    2/13

  • 【第59回グラミー賞】年間最優秀アルバムはアデル『25』が受賞、主要4部門で3冠達成

    【第59回グラミー賞】年間最優秀アルバムはアデル『25』が受賞、主要4部門で3冠達成

    Billboard JAPAN

    2/13

    【第59回グラミー賞】最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)はマレン・モリス「MY CHURCH」が受賞

    【第59回グラミー賞】最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)はマレン・モリス「MY CHURCH」が受賞

    Billboard JAPAN

    2/13

  • 【第59回グラミー賞】最優秀新人賞はチャンス・ザ・ラッパーが受賞

    【第59回グラミー賞】最優秀新人賞はチャンス・ザ・ラッパーが受賞

    Billboard JAPAN

    2/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す