【Chart insight of insight】上位総入れ替えの激戦期! NEWSとAAAの結果は? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【Chart insight of insight】上位総入れ替えの激戦期! NEWSとAAAの結果は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【Chart insight of insight】上位総入れ替えの激戦期! NEWSとAAAの結果は?

【Chart insight of insight】上位総入れ替えの激戦期! NEWSとAAAの結果は?

 新譜が続々とリリースされ、春に向けて新しい楽曲が聞こえてくる季節。今週のHot100は、相変わらず星野源が2位ではあるが、他は総入れ替えの熾烈な戦いが繰り広げられた。

 そんななか、ダントツで1位を制したのはNEWSの新曲「EMMA」だ(【表1】)。メンバーの加藤シゲアキが出演しているドラマのオープニングに使用されているというタイアップ効果もあり、発売週だけで13万枚を超えるセールスを記録。相変わらず配信やストリーミングはなく純粋なCD売り上げのみでの数字だけに、その底力には恐れ入る。動画の加算ポイントもないが、ツイッターでの前煽りや(水色のグラフ)やラジオのオンエア(緑のグラフ)などが相まって余裕の首位だった。

 そして、その勢いに迫らんばかりに追い上げるのが、3位を記録したAAAの「MAGIC」(【表2】)。こちらもドラマの主題歌に抜擢されていることもあり、1月頭の早い段階でツイッターのポイントを稼いだ(水色のグラフ)。そして、発売週を迎えた後の今週は、ラジオのオンエア(緑のグラフ)や動画再生数(赤のグラフ)などもバランスよく高ポイントを獲得。NEWSとは違って、総合的なプロモーションの効果を持って3位に食い込んだ。


 いずれの楽曲も、ドラマのヒット次第では星野源のようにロングセラーになる可能性も秘めている。その反面、他の楽曲も虎視眈々と上位を狙っている。来週はまた相当入れ替わるのか、それとも守りきるのか。是非注目していただきたい。text by 栗本斉


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい