マライア・キャリー「アイ・ドント feat.YG」、人気ラッパーとのトラップ・ソング(Song Review)

2017/02/20 11:30

 女王、マライア・キャリーが始動した。2017年初のシングルは、カリフォルニア州出身の人気ラッパー、YGをフューチャリング・ゲストに迎えた、現在流行中のトラップ・ソング。マライアのシングルとしては、やや地味な印象を受けるが、現在チャートを賑わしているミーゴスの「バッド・アンド・ブージー」や、ビッグ・ショーンの「バウンス・バック」などを意識した、最新のヒップホップ・サウンドに仕上がっている。

あわせて読みたい

  • 最新ヒットを追いかける若層&往年のファンも、納得の出来栄えのアッシャー『ハード・トゥ・ラヴ』(Album Review)

    最新ヒットを追いかける若層&往年のファンも、納得の出来栄えのアッシャー『ハード・トゥ・ラヴ』(Album Review)

    Billboard JAPAN

    9/20

    『3月27日はなんの日?』全米ビルボード・チャート史上最高の歌姫、マライア・キャリーの誕生日

    『3月27日はなんの日?』全米ビルボード・チャート史上最高の歌姫、マライア・キャリーの誕生日

    Billboard JAPAN

    3/27

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】リル・ナズ・Xが14週連続首位、リゾ自身初のTOP10入り

    【米ビルボード・ソング・チャート】リル・ナズ・Xが14週連続首位、リゾ自身初のTOP10入り

    Billboard JAPAN

    7/9

    マルーン5「コールド feat.フューチャー」、最先端のヒップホップ・ソング(Song Review)

    マルーン5「コールド feat.フューチャー」、最先端のヒップホップ・ソング(Song Review)

    Billboard JAPAN

    2/20

  • 2016年のラップ・アルバム大本命、J.コール『4・ユア・アイズ・オンリー』(Album Review)

    2016年のラップ・アルバム大本命、J.コール『4・ユア・アイズ・オンリー』(Album Review)

    Billboard JAPAN

    1/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す