【深ヨミ】デレマス、3週連続SGリリース売上げまとめ 平均は45,000枚 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【深ヨミ】デレマス、3週連続SGリリース売上げまとめ 平均は45,000枚

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【深ヨミ】デレマス、3週連続SGリリース売上げまとめ 平均は45,000枚

【深ヨミ】デレマス、3週連続SGリリース売上げまとめ 平均は45,000枚

 2月20日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER EVERMORE』が48,516枚を売上げて4位に。5万枚近くのセールスで『アイドルマスター シンデレラガールズ』関連の根強い人気を物語る結果となった。


 1月25日から『シンデレラガールズ』関連のシングルが3週連続でリリースされ、いずれの作品も同チャートのトップ5に入るという、安定したセールス力を見せつけている。SoundScan Japanのセールスデータから、それぞれの初週売り上げ枚数を調査すると下記のようになる。


2017年1月25日リリース
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS VIEWING REVOLUTION Yes! Party Time!!』 43,879枚
2017年2月1日リリース
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 08 BEYOND THE STARLIGHT』 42,228枚
2017年2月8日リリース
『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER EVERMORE』 48,516枚


 平均すると約45,000枚という高いセールスを誇っている。歌唱アーティストが異なるにも関わらず、これだけのアベレージを出せるのは『シンデレラガールズ』の人気が高いからこそと言える。ゲーム、音楽、アニメ、漫画、ラジオ、ライブなど様々な形でユーザーと接触し、高い支持を獲得している同シリーズ。3月にも3タイトルをリリースすることが決まっており、これからもチャートを賑わす存在になることは間違いないであろう。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい