斉藤和義、新曲MVは大杉漣×新井浩文×星流主演の『子連れ孫連れ狼』 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

斉藤和義、新曲MVは大杉漣×新井浩文×星流主演の『子連れ孫連れ狼』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
斉藤和義、新曲MVは大杉漣×新井浩文×星流主演の『子連れ孫連れ狼』

斉藤和義、新曲MVは大杉漣×新井浩文×星流主演の『子連れ孫連れ狼』

 2月22日にリリースされる、斉藤和義のニューシングル『遺伝』のミュージックビデオが本日17日に公開された(https://youtu.be/3y94oFku34Y)。


 「遺伝」は阿部サダヲ主演のTBS系ドラマ『下剋上受験』の主題歌で、斉藤がこのドラマの根幹に秘められた、親子間にある無償の愛をテーマに書き下ろした楽曲。ミュージックビデオでは、大杉漣、新井浩文、星流が出演する『子連れ孫連れ狼』がテーマの作品に仕上がっている。


 伝説の刺客、拝一剣(大杉)が、北風の吹く何もない道をひたすら手押し車を押して進むシーンよりスタート。手押し車には、体は大きくなっても頼りなさそうに見える若者、大三郎(新井)が、さらにその前にあるもう一つの車には大三郎の息子、大十郎(星流)がじっと前を見据えて乗っており、その手押し車にかけられたのぼりには「遺し候 伝え候」の文字が書かれている。道中、草むらから怪しい人影が近づき三人は絶体絶命のピンチに。すると、その人影たちに背を向けるように、ぼろぼろの大きい三度笠、薄汚れた道中合羽、そしてギターを抱えた木枯らし和次郎(斉藤)が登場と、ストーリーが展開していく時代劇風ショートムービーとなっている。


 なお、このミュージックビデオで使用されている手押し車、のぼりをそれぞれタワーレコード渋谷店、梅田マルビル店で展示されることが決定。展示は2月21日から公開される。



◎リリース情報
シングル『遺伝』
2017/2/22(水)Release
<初回限定盤>CD+オリジナルピンバッチセット
VIZL-1600/1,950円
<通常盤>CD
VICL-38300/1,200円


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい