【第59回グラミー賞】77歳のソウル・レジェンド、ウィリアム・ベルが古巣スタックスからの約40年ぶりメジャー作で初グラミーの快挙

2017/02/13 17:50

 日本時間2月13日におこなわれた世界最高峰の音楽賞【第59回グラミー賞】。今年はビヨンセとアデルによる“2大ディーヴァ対決”が注目を集めたが、結果はアデルの『25』が年間最優秀アルバムに輝くなど主要4部門で3冠を達成、ふたたびアデル旋風が吹き荒れた。

あわせて読みたい

  • アデルがグラミー賞で5冠達成、プリンス楽曲が解禁、エド・シーラン日米チャートで2週連続の首位:今週の洋楽まとめニュース

    アデルがグラミー賞で5冠達成、プリンス楽曲が解禁、エド・シーラン日米チャートで2週連続の首位:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    2/20

     衰え知らずの濃厚系ファンキー・ブルースマン、ボビー・ラッシュが83歳で初グラミーの栄冠に

    衰え知らずの濃厚系ファンキー・ブルースマン、ボビー・ラッシュが83歳で初グラミーの栄冠に

    Billboard JAPAN

    2/13

  • 【第59回グラミー賞】年間最優秀楽曲はアデル「Hello」が受賞

    【第59回グラミー賞】年間最優秀楽曲はアデル「Hello」が受賞

    Billboard JAPAN

    2/13

    【第59回グラミー賞】年間最優秀アルバムはアデル『25』が受賞、主要4部門で3冠達成

    【第59回グラミー賞】年間最優秀アルバムはアデル『25』が受賞、主要4部門で3冠達成

    Billboard JAPAN

    2/13

  • 【第59回グラミー賞】出演者にチャンス・ザ・ラッパー、スタージル・シンプソン、ウィリアム・ベルら5組追加

    【第59回グラミー賞】出演者にチャンス・ザ・ラッパー、スタージル・シンプソン、ウィリアム・ベルら5組追加

    Billboard JAPAN

    2/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す