『魔女の宅急便』が舞台化 キキ役に上白石萌歌

2017/02/10 12:30

 日本のみならず世界中で親しまれている作品『魔女の宅急便』が、今年2017年新たに舞台化が決定し、キキ役に上白石萌歌、トンボ役に阿部顕嵐(ジャニーズJr.)が演じることが分かった。

あわせて読みたい

  • 倉木麻衣 実写映画版『魔女の宅急便』の主題歌を書き下ろし

    倉木麻衣 実写映画版『魔女の宅急便』の主題歌を書き下ろし

    Billboard JAPAN

    12/10

    『魔女の宅急便』主人公キキのモデルは娘の絵だった

    『魔女の宅急便』主人公キキのモデルは娘の絵だった

    週刊朝日

    8/28

  • 星野&back numberが再び首位、ドラマ『カルテット』主題歌が配信開始、PPAPブーム衰え知らず:今週の邦楽まとめニュース

    星野&back numberが再び首位、ドラマ『カルテット』主題歌が配信開始、PPAPブーム衰え知らず:今週の邦楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    2/13

    『続・時をかける少女』初舞台化! 主演:上白石萌歌/脚本・演出:上田誠

    『続・時をかける少女』初舞台化! 主演:上白石萌歌/脚本・演出:上田誠

    Billboard JAPAN

    10/20

  • 「スマホ世代の子どもでも物語は必要」角野栄子、高橋源一郎対談

    「スマホ世代の子どもでも物語は必要」角野栄子、高橋源一郎対談

    AERA

    7/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す