Plastic Tree有村竜太朗の初ソロワーク「実験」を完全総括『ROCK AND READ 070』発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Plastic Tree有村竜太朗の初ソロワーク「実験」を完全総括『ROCK AND READ 070』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Plastic Tree有村竜太朗の初ソロワーク「実験」を完全総括『ROCK AND READ 070』発売

Plastic Tree有村竜太朗の初ソロワーク「実験」を完全総括『ROCK AND READ 070』発売

 2017年2月24日に発売される雑誌『ROCK AND READ 070』に、有村竜太朗(Plastic Tree)とキリト(Angelo)が登場する。

『ROCK AND READ 070』表紙など


 今年がメジャーデビュー20周年の記念イヤーとなるPlastic Treeのボーカリスト、有村竜太朗は、昨年から今年1月にかけて初のソロワーク「実験」を実施した。本誌では表紙を飾るほか、この「実験」を巻頭2万字インタビューで完全総括。『デも/demo』とは果たしてなんであったのか、そのすべてを語っている。


 また、昨年秋に結成10周年を迎えたAngeloのボーカリスト、キリトは裏表紙を飾るほか、10周年の総括に加え、11年目以降のもくろみについても告白。どこまでも進化しながら突き進むAngeloの神髄が、こちらも2万字インタビューで明かされる。




◎発売情報
雑誌『ROCK AND READ 070』
2017/02/24 PUBLISH
A5判/240頁/本体1,200円
ISBN:978-4-401-77151-6
<登場アーティスト>
有村竜太朗(Plastic Tree)/キリト(Angelo)/ヒロト(A9)/春(DOG inThe パラレルワールドオーケストラ)/楓(R指定)/昴(ROYZ)/猟牙(RAZOR)/Daichi(NOCTURNAL BLOODLUST)/來堵(アルルカン)/チャム(コドモドラゴン)/シャラク(メトロノーム)/千聖(PENICILLIN)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい