ドレイク、国際レコード産業連盟が選ぶ2016年年間最優秀アーティストに決定

2017/02/09 14:40

 国際レコード産業連盟(IFPI)が決定する2016年【IFPIグローバル・レコーディング・アーティスト・オブ・ザ・イヤー】の受賞者が発表され、ドレイクが栄冠に輝いた。

あわせて読みたい

  • エド・シーラン、2017年に世界でアルバム&シングル売り上げトップ 国際レコード産業連盟が選ぶ年間最優秀アーティストに

    エド・シーラン、2017年に世界でアルバム&シングル売り上げトップ 国際レコード産業連盟が選ぶ年間最優秀アーティストに

    Billboard JAPAN

    2/27

    国際レコード産業連盟が選ぶ2018年の最優秀アーティスト発表、1位ドレイク&2位BTS

    国際レコード産業連盟が選ぶ2018年の最優秀アーティスト発表、1位ドレイク&2位BTS

    Billboard JAPAN

    2/27

  • 2019年に最も売れたのはテイラー・スウィフト、IFPIが選ぶ年間最優秀アーティストに決定

    2019年に最も売れたのはテイラー・スウィフト、IFPIが選ぶ年間最優秀アーティストに決定

    Billboard JAPAN

    3/3

    BTS、『MAP OF THE SOUL: 7』が国際レコード業界団体IFPIが選ぶ2020年に世界で最も売れたアルバムに

    BTS、『MAP OF THE SOUL: 7』が国際レコード業界団体IFPIが選ぶ2020年に世界で最も売れたアルバムに

    Billboard JAPAN

    3/11

  • エド・シーラン記録更新、サム・スミスが10月に来日、『ブラックパンサー:ザ・アルバム』2週連続首位:今週の洋楽まとめニュース

    エド・シーラン記録更新、サム・スミスが10月に来日、『ブラックパンサー:ザ・アルバム』2週連続首位:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    3/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す