『1月28日はなんの日?』音楽史に残るチャリティー・ソング「ウィ・アー・ザ・ワールド」のレコーディングがおこなわれた日

2017/01/29 15:30

 今から32年前の1985年1月28日、音楽史に残るチャリティー・ソング「ウィ・アー・ザ・ワールド」のレコーディングがおこなわれた。場所はハリウッドのA&Mスタジオ。アフリカの飢餓救済のためのチャリティー・ソングである同曲は、プロデューサーにクインシー・ジョーンズ、作詞・作曲はマイケル・ジャクソン&ライオネル・リッチーという80年代を代表する天才たちによって制作され、当時の音楽シーンを代表する45人によって歌われている。

 スーパースターが集結した「ウィ・アー・ザ・ワールド」のレコーディングは、1月28日の夜から翌朝にかけて夜通し行われ、コーラス・パートに続いて各ボーカリストたちによるソロ・パートが収録されたという。ミュージック・ビデオにもその模様が使用されたレコーディングから2か月後、晴れてリリースとなった同曲はもちろん全米ビルボードNo.1を獲得。年間チャートでも20位にチャートインを果たす大ヒットとなり、爆発的なセールスを記録したチャリティー・ソングとして音楽史に刻まれることになった。


◎U.S.A. For Africa - We Are the World
https://www.youtube.com/watch?v=9AjkUyX0rVw

あわせて読みたい

  • アメリカン・ポップスの金字塔「ウィ・アー・ザ・ワールド」に秘められた

    アメリカン・ポップスの金字塔「ウィ・アー・ザ・ワールド」に秘められた"呪い"とは

    BOOKSTAND

    8/14

    【米ビルボード・ソング・チャート】ダベイビー&ロディ・リッチ5週目の首位、故ポップ・スモーク初のTOP10入り

    【米ビルボード・ソング・チャート】ダベイビー&ロディ・リッチ5週目の首位、故ポップ・スモーク初のTOP10入り

    Billboard JAPAN

    7/14

  • アル・ジャロウの米ビルボード記録を振り返る

    アル・ジャロウの米ビルボード記録を振り返る

    Billboard JAPAN

    2/13

    レオン・ラッセルが夢を実現させた遺作の聴きどころ
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    レオン・ラッセルが夢を実現させた遺作の聴きどころ

    週刊朝日

    11/3

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】ホールジーがアリアナを抑え首位に、ポスト・マローン&スウェイ・リー最高位3位をマーク

    【米ビルボード・ソング・チャート】ホールジーがアリアナを抑え首位に、ポスト・マローン&スウェイ・リー最高位3位をマーク

    Billboard JAPAN

    1/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す