2CELLOS、ニューアルバムを日本で世界最速リリース&母国の雄大な風景映したMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2CELLOS、ニューアルバムを日本で世界最速リリース&母国の雄大な風景映したMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
2CELLOS、ニューアルバムを日本で世界最速リリース&母国の雄大な風景映したMV公開

2CELLOS、ニューアルバムを日本で世界最速リリース&母国の雄大な風景映したMV公開

 2CELLOSのニューアルバム『スコア』の国内盤が、2017年2月22日にリリースされる。


 2CELLOSにとって2年ぶり4枚目のアルバムとなる本作のテーマは“映画音楽”。現在、第1弾シングル「ゲーム・オブ・スローンズ」メドレーの映像が公開されている。同曲は、『アイアンマン』『パシフィック・リム』などを手掛けたラミン・ジャワディが作曲した人気TVドラマシリーズのテーマ曲となっているもの。映像は、彼らの母国クロアチア南部の都市・ドゥブロヴニクで撮影され、“アドリア海の真珠”といわれる美しい街並みと、ローマ時代の遺跡が残る雄大な風景が映されている。


 この映像について2CELLOSは、「“ゲーム・オブ・スローンズ”のミュージックビデオを、母国クロアチアのドゥブロヴニクで撮影することになって、本当にワクワクしました。この街はドラマに出てくる“キングス・ランディング”のロケ地であり、ルカの父の故郷なのです。それに、なんといってもこの美しい都市を、世界中の皆さんに僕たちが紹介できる絶好のチャンスですから!」とコメントしている。


 また、このニューアルバム『スコア』では、初のオーケストラとの共演が実現している。メンバーのステファンは、「僕たちは2人とも映画音楽が大好きなんだ。このアルバムは自分たちが好きな作曲家が書いたお気に入りの作品を収録している。世界的に有名なオーケストラと、大好きな曲ばかりチェロのためのアレンジで演奏できるなんて!夢が叶った気分だ」と、ロンドン交響楽団と共演した自信作について語っている。なお、日本盤ボーナストラックには坂本龍一が書き下ろした映画『怒り』の主題曲が収録される。



◎2CELLOS - Game of Thrones [OFFICIAL VIDEO]
https://youtu.be/DcFpvolRN3w


◎リリース情報
New Album『スコア』
2017/2/22(水)日本先行発売
SICP-31122 / 2,500円(tax out) / 高品質Blu-spec CD2仕様
<収録曲>
01. 「ゲーム・オブ・スローンズ」メドレー
02. メイ・イット・ビー 
03. フォー・ザ・ラヴ・オブ・ア・プリンセス
04. ある愛の詩
05. ニュー・シネマ・パラダイス
06. ムーン・リヴァー
07. ゴッドファーザーのテーマ
08. マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン
09. レインマンのテーマ 
10. カヴァティーナ
11. マレーナ 
12. 「シンドラーのリスト」メイン・テーマ 
13. 「炎のランナー 」よりタイトルズ
14. ナウ・ウィ・アー・フリー
15. 「M21-許し forgiveness」坂本龍一 feat. 2CELLO ※日本盤ボーナス・トラック


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい