クリープハイプ 全5曲入り作品集『もうすぐ着くから待っててね』2月リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプ 全5曲入り作品集『もうすぐ着くから待っててね』2月リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプ 全5曲入り作品集『もうすぐ着くから待っててね』2月リリース

クリープハイプ 全5曲入り作品集『もうすぐ着くから待っててね』2月リリース

 クリープハイプの全5曲入り作品集『もうすぐ着くから待っててね』が、2017年2月22日にリリースされる。


 本作には、東京メトロ「Find my Tokyo.」のCMソングであり、小林武史がプロデュースを手がけた「陽」を収録。CMに起用されている谷口鮪(KANA-BOON)との「コラボver」に加え、「クリープハイプver」も収録される。また、テレビアニメ『亜人』第2クールのメインテーマソング「校庭の隅に二人、風が吹いて今なら言えるかな」も待望の初CD化となる。


 さらに初回限定盤は、全国ツアー【熱闘世界観 -10回表 東京- 2016.11.09@Zepp Tokyo】の模様を収録したDVD付きの豪華パッケージ。タワーレコード、TSUTAYAにて購入すると、特典としてそれぞれオリジナルのインタビューフォトブックがつくことも決定した。


 CDジャケット写真は、先日公開されたアーティスト写真に続き、美容文藝誌『髪とアタシ』チームが担当した。




◎尾崎世界観(クリープハイプ)-コメント
今回は作品集という形で作品を出します。
今までにない程、恥ずかしくて素直な「ただ」、今までにない程ポップな「陽」、今までにない程攻撃的な「は?」、今まで通りのその先へ行けた「校庭の隅に二人、風が吹いて今なら言えるかな」、そして鮪君と一緒にやれたもう一つの「陽」。
シングル以上アルバム未満。最高の作品集です。もうすぐ出るから待っててね。


◎谷口鮪(KANA-BOON)-コメント】
「陽」は聴く人の生活に寄り添ってくれるような、側で見ていてくれるような、そんな優しさと近さのある楽曲だなぁと感じました。デモで初めて聴いた時から大好きな曲です。
レコーディングに参加して、その場の空気に触れられて嬉しかったし、先輩の前で歌うというとんでもない緊張感も味わえたし(笑)とても良い経験になりました。
後輩の僕が言うのもなんですが、小林武史さんとのタッグによって、また新たなクリープハイプが生まれたと思います。
きっとみんなが大好きになる曲、素敵な作品に参加できて光栄です。


◎リリース情報
作品集『もうすぐ着くから待っててね』
2017/02/22 RELEASE
<初回限定盤>CD+DVD       
UMCK-9895 2,300円(tax out.)   
<通常盤>CD
UMCK-5619 1,500円(tax out.)   


<CD>
1. ただ
2. 陽
3. は?
4. 校庭の隅に二人、風が吹いて今なら言えるかな
5. 陽 クリープハイプ×谷口鮪 (KANA-BOON) ver


<DVD>
全国ツアー【熱闘世界観 -10回表 東京- 2016.11.09@Zepp Tokyo】
全10曲程度収録予定


<店舗購入特典>
◆タワーレコード購入オリジナル特典
インタビューフォトブック「もうすぐ着くから待っててね1 待ち合わせ」
◆TSUTAYA購入オリジナル特典
インタビューフォトブック「もうすぐ着くから待っててね2 答え合わせ」
※購入特典数には限りがございます。限定数満了次第、終了とさせていただきます。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい