0.8秒と衝撃。新作ミニアルバム『つぁら、とぅ、すとら』今春リリース

Billboard JAPAN

 0.8秒と衝撃。の新作ミニアルバム『つぁら、とぅ、すとら』が、2017年3月15日にリリースされる。


 今作には狂気のゴスペルトラック「ブレイクビーツは女神のために」、電脳暴暴姫「狂音ミク」、重低音の革命歌「レボリュ。」、古典落語の名作をシンセで踊る「饅頭こわい」、トリップバラード「痛みの犬」の全5曲を収録。新しい日本音楽の歴史を創るにふさわしい、バラエティー豊かな仕上がりとなっている。


 CDアートワークはメンバーのJ.M.が担当。こちらも楽曲に負けない攻撃的ポップアートな作品となった。


※作品タイトル内「、」の正式表記は一の字点の白抜き。


◎塔山忠臣-コメント


逆境の中でこそ、


自分の中にある“ナニか”を表現する。


解散するBANDや、毎日働いてる皆のためにも。


この作品では、挑戦する芸術の美しさを届けます。


◎リリース情報
ミニアルバム『つぁら、とぅ、すとら』
2017/03/15 RELEASE
<CD>HAGT-004 1,500円(tax out.)
1. ブレイクビーツは女神のために
2. 狂音ミク
3. レボリュ。
4. 饅頭こわい
5. 痛みの犬

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック