【ビルボード】星野源「恋」なんと6冠で年末年始のJAPAN HOT100総合首位を制す 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】星野源「恋」なんと6冠で年末年始のJAPAN HOT100総合首位を制す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】星野源「恋」なんと6冠で年末年始のJAPAN HOT100総合首位を制す

【ビルボード】星野源「恋」なんと6冠で年末年始のJAPAN HOT100総合首位を制す

 年末年始のラジオやテレビを反映し、昨年シーンを賑わせた楽曲が多くTOP10にチャート・インすることとなった今週のJAPAN HOT100。なかでも星野源「恋」は今週も強く、前週のダウンロード、ストリーミング、ルックアップ、Twitter、動画再生の5指標に加え、ラジオでも1位となり、初の6冠を達成、シングル・セールス3位と、全指標で高ポイントを獲得、4週連続JAPAN HOT100総合首位でV7となった。国内動画再生回数は14,766,968回で、2位「PPAP」の8,247,030回に大差をつけており、ダウンロードでも2位の「前前前世」にトリプルスコアと、誰がこの勢いを止めるかに興味が移りつつある状況だ。


 2位のNMB48「僕以外の誰か」は、シングル・セールスこそ364,403枚と大きくポイントを伸ばしたが、他指標ではラジオ83位、ダウンロード69位、ルックアップ6位、Twitter11位と、「恋」には及ばず、僅差で総合1位を逃すこととなった。


 ベスト・アルバムが90万枚を超えるセールスを記録中のSMAPは、総合100位圏内に9曲を送り込んでいる。1年間賑わせ続けたTwitterはもちろんのこと、ラジオ、シングル、ダウンロード、動画再生でもポイントを獲得、広く人気を集める存在だったことがよく分かる結果だ。


◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「恋」星野源
2位「僕以外の誰か」NMB48
3位「前前前世」RADWIMPS
4位「ありがとう」SMAP
5位「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎
6位「世界に一つだけの花」SMAP
7位「ハッピーエンド」back number
8位「サイレントマジョリティー」欅坂46
9位「二人セゾン」欅坂46
10位「サヨナラの意味」乃木坂46
11位「God's S.T.A.R.」QUARTET NIGHT
12位「Welcome to TOKYO」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
13位「アンサー」BUMP OF CHICKEN
14位「SUN」星野源
15位「Dear Bride」西野カナ
16位「Don't be Afraid」L'Arc~en~Ciel
17位「Give Me Love」Hey!Say!JUMP
18位「花束を君に」宇多田ヒカル
19位「海の声」浦島太郎(桐谷健太)
20位「紅」X


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい