水曜日のカンパネラ【CDJ】初日に登場、初披露含む全7曲で仕事納め 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水曜日のカンパネラ【CDJ】初日に登場、初披露含む全7曲で仕事納め

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
水曜日のカンパネラ【CDJ】初日に登場、初披露含む全7曲で仕事納め

水曜日のカンパネラ【CDJ】初日に登場、初披露含む全7曲で仕事納め

 水曜日のカンパネラが、12月28日の【COUNTDOWN JAPAN 16/17】に出演。昨年のASTRO ARENAから会場も大きくなり、今年はGALAXY STAGEに登場した。

水曜日のカンパネラ ライブ写真


 オープニング映像が終わると「雪男イエティ」のイントロに合わせて赤いギンガムチェックのパンツスタイルのコムアイと雪男2体がステージに登場。雪男と共に観客に火をつける。続いて、フェスでももはや定番となった「シャクシャイン」を披露。次々とリズム良く飛び出してくる北海道地名ラップに観客も次第に乗ってくる。「今日は水曜日のカンパネラの仕事納めの日です。だから、私の全てのエネルギーを届けるから、みんなはそれを受け取って帰ってください!!」と意気込みを語り、いつにも増してパワフルなパフォーマンスを魅せる。


 「次は新しいアルバムから新曲を2曲やります!まずはアルバムから「一休さん」。振りが簡単なのでみんなでやりましょう」と言うと、「一休さん」の振りの練習をスタート。サビの「一休さん ありがとサンキュー」というメロディーのサビに合わせて、「1、9、3」と指を使った振りをちゃんと出来ているか確認するようにお客さんと共に練習。「そうそう、その感じ!わざと目線は遠くを見つめながらやって!!みんなで一緒にやりましょう!」と呼びかけると、本番では会場のお客さんが一体となり、“一休さんダンス”を踊り、会場を沸かせた。


 そして新曲「坂本龍馬」では、世界観に合わせ提灯や刀をダンサーと共にLEDポイで演出。続くMCでは「来年2月にアルバムをリリースして、3月に武道館でライブをします!」と告げ、「ここにいる全員が武道館に来れば会場がいっぱいになるから!」と笑いを誘った。また、「ディアブロ」ではフェスでも恒例となった「いい湯だね」コールを会場全体で合唱。それに合わせてゆらゆらと揺れるオーディエンスの手がまさに温泉の湯気のように漂っていた。


 終盤の「桃太郎」では、巨大風船を客席に2個投げ込み、「ラー」では、再びポイを使ったダンサーが登場し、巧みなフォーメーションのパフォーマンスを披露、最後はコムアイ自らLEDポイを回し、観客を沸かせて終了した。約40分に渡るライブは大歓声の中、幕を閉じた。


◎【COUNTDOWN JAPAN 16/17】セットリスト
01-雪男イエティ
02-シャクシャイン
03-一休さん
04-坂本龍馬
05-ディアブロ
06-桃太郎
07-ラー


PHOTO BY 横山マサト


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい