日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典【billboard classics festival 2017】の開催が決定。玉置浩二、槇原敬之、Aimer、尾崎裕哉ら豪華アーティストが出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典【billboard classics festival 2017】の開催が決定。玉置浩二、槇原敬之、Aimer、尾崎裕哉ら豪華アーティストが出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典【billboard classics festival 2017】の開催が決定。玉置浩二、槇原敬之、Aimer、尾崎裕哉ら豪華アーティストが出演

日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典【billboard classics festival 2017】の開催が決定。玉置浩二、槇原敬之、Aimer、尾崎裕哉ら豪華アーティストが出演

 日本の音楽シーンを彩るアーティストとオーケストラによるジャンルを超えた音楽の祭典【billboard classics festival 2017】が2月18日、19日の2日間、東京国際フォーラムホールAで開催される。


 今回発表されたラインナップには、今年3月に行われた同フェスでもその圧倒的な歌唱力でオーディエンスを魅了した玉置浩二を筆頭に、小野リサ、福原美穂、Aimerが決定。さらに槇原敬之(18日)、沖仁(19日)、村治佳織、石崎ひゅーいに加え、今年大ブレイクを果たした尾崎裕哉がスペシャルゲストとして登場する。1月23日には追加アーティストの発表も予定している。
 
 すでにオフィシャルサイトでは演奏予定曲の一部が発表され、玉置浩二「悲しみにさよなら 」、槇原敬之「Answer」、尾崎裕哉「I LOVE YOU」など、名曲の数々が大友直人率いる名門、東京フィルハーモニー交響楽団の華麗な旋律とともに披露される。豪華出演者とオーケストラ、合唱団を合わせ総勢約200名による音楽の祭典は、全音楽ファン必見の歴史的な2日間となるだろう。



◎公演情報
【billboard classics festival 2017 in TOKYO ~Bright,Lights,Spring~】
東京国際フォーラム ホールA
2017年2月18日(土)開場15:00 開演16:00
2017年2月19日(日)開場14:00 開演15:00
出演:
2月18日
玉置浩二、小野リサ、福原美穂、Aimer
スペシャルゲスト:槇原敬之、村治佳織、尾崎裕哉、石崎ひゅーい
2月19日
玉置浩二、小野リサ、福原美穂、Aimer
スペシャルゲスト:沖仁、村治佳織、尾崎裕哉、石崎ひゅーい


指揮:大友直人
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:横浜少年合唱団(予定)(玉置浩二共演)、ソウルバードクワイア(福原美穂共演)


チケット:8,800円(税込・全席指定)※特製プログラム付、未就学児入場不可


チケット一般発売:2017年1月24日(火)10:00より各プレイガイドにて開始


お問合せ:SOGO TOKYO 03-3405-9999(http://www.sogotokyo.com/)


公式HP:http://billboard-cc.com/classics/


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい