映画『ブルー・バレンタイン』のデレク・シアンフランス監督最新作『光をくれた人』2017年公開

2016/12/27 14:45

 『ブルー・バレンタイン』(10)のデレク・シアンフランス監督最新作『THE LIGHT BETWEEN OCEANS』が、邦題を『光をくれた人』として、2017年春に全国公開される。

あわせて読みたい

  • マニュエル・ルグリが「バレエに集中」する理由

    マニュエル・ルグリが「バレエに集中」する理由

    AERA

    5/27

    “子供が出来た”と噂の1Dルイ・トムリンソン、ついに沈黙破る

    “子供が出来た”と噂の1Dルイ・トムリンソン、ついに沈黙破る

    Billboard JAPAN

    7/17

  • 鳥と雲と薬草袋

    鳥と雲と薬草袋

    6/19

    電話交換手、灯台職員、ドックかんかん虫... 昭和の仕事はこうして消えていった

    電話交換手、灯台職員、ドックかんかん虫... 昭和の仕事はこうして消えていった

    BOOKSTAND

    9/9

  • 世界遺産の町を舞台にした人生賛歌 有名女優が家族や友人を集めたワケは?

    世界遺産の町を舞台にした人生賛歌 有名女優が家族や友人を集めたワケは?

    週刊朝日

    4/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す