ウェス・アンダーソン監督の新作アニメにオノ・ヨーコが声優として参加

Billboard JAPAN

 『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014年)のウェス・アンダーソン監督の新作、ストップモーション・アニメの『Isle of Dogs』にオノ・ヨーコが声優として参加することが明らかになった。

 この作品にはビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、スカーレット・ヨハンソン、ブライアン・クランストン、エドワード・ノートンらも参加することがわかっている。

 とある島で暮らす犬たちを描いたこのアニメの製作がロンドンで既に始まっていると、現地時間12月21日に監督本人がビデオ・メッセージで正式に発表した。

 公開された映像では他にもティルダ・スウィントン、リーヴ・シュレイバー、フランシス・マクドーマンド、ハーヴェイ・カイテルらの名前も発表されている。

 募金コンテストに10ドル寄付することにより、ファンには映画のセット見学や、作品に登場する犬の声優を務めるチャンスが与えらえる。寄付金は映画フィルムの保存と修復を行なっているマーティン・スコセッシ監督のNPOザ・フィルム・ファウンデーションの支援に役立てられる。


◎Wes Anderson presents his new feature film 'Isle of Dogs'
https://youtu.be/Mi7WURbBoPg

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック