U2、『ヨシュア・トゥリー』30周年記念ツアーと新作リリースを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

U2、『ヨシュア・トゥリー』30周年記念ツアーと新作リリースを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
U2、『ヨシュア・トゥリー』30周年記念ツアーと新作リリースを発表

U2、『ヨシュア・トゥリー』30周年記念ツアーと新作リリースを発表

 現地時間2016年12月25日のクリスマス当日にU2がビデオ・メッセージを公開し、バンドの2017年の予定についてコメントした。


 「みんなハッピー・クリスマス!来年はU2にとってビッグ・イヤーになる。『ソングス・オブ・エクスペリエンス』もリリース予定だし、『ヨシュア・トゥリー』の30周年を記念するとびきりスペシャルなショーを予定している」とボノが明かした。


 米ビルボードが確認したところ、U2は2017年春の終わり頃に北米スタジアム・ツアーをスタートし、その後欧州も巡る予定だ。大規模なツアーは2015年以来のこととなる。


 ツアーの詳しい日程はまだ発表されていないものの、関係者によるとU2は2017年6月8日から11日にテネシー州マンチェスターで開催予定の【ボナルー・フェスティバル】でヘッドライナーを務め、ニュージャージー州イースト・ラザフォードのメットライフ・スタジアムで2公演予定されているそうだ。2016年はパール・ジャム、デッド&カンパニー、LCDサウンドシステムがヘッドライナーを務めた【ボナルー・フェスティバル】のステージが実現すれば、U2にとって初登場となる。


 また、ボノが2017年にリリースすると明かした『ソングス・オブ・エクスペリエンス』は、前作の『ソングス・オブ・イノセンス』のフォローアップとなるアルバムだ。『ソングス・オブ・イノセンス』は2014年にiTunesストアの顧客に無料で配信され、リリース後にバンドは【イノセンス+エクスペリエンス・ツアー】を行なった。


 1987年にリリースされたU2の5thアルバム『ヨシュア・トゥリー』には「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」、「ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム」、「アイ・スティル・ハヴント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキング・フォー」などの大ヒット曲が収録されており、【グラミー賞】で<年間最優秀アルバム>を受賞した。2007年には20周年記念盤がリリースされている。



◎U2からのクリスマス・メッセージ
https://www.facebook.com/u2/videos/10155276657121686/


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい