KANA-BOON「はたちの献血」羽生結弦をアニメ化した新CMに楽曲「君を浮かべて」書き下ろし 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

KANA-BOON「はたちの献血」羽生結弦をアニメ化した新CMに楽曲「君を浮かべて」書き下ろし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
KANA-BOON「はたちの献血」羽生結弦をアニメ化した新CMに楽曲「君を浮かべて」書き下ろし

KANA-BOON「はたちの献血」羽生結弦をアニメ化した新CMに楽曲「君を浮かべて」書き下ろし

 KANA-BOONが、2017年1月1日より全国で放送開始となる「はたちの献血」キャンペーンの新TVCM「とどけ、いのちへ」篇に、楽曲「君を浮かべて」を書き下ろした。

「はたちの献血」新CMカット


 このCM(https://youtu.be/dCGw8UnLf68)には、キャンペーンキャラクターに3年連続で就任したフィギュアスケートの羽生結弦選手が、人生初のアニメーションとなって登場。羽生選手は輸血を必要とする子どもと触れ合いながら、同世代を中心に献血への協力と参加を呼びかける。今回、人生初の体験でもあるアニメーション化に、羽生選手は「まさかアニメ化される時が来るなんて思ってもいなかったので、感動しました!!」と少し興奮気味。


 KANA-BOONが書き下ろした「君を浮かべて」は、「顔も知らない遠くの誰かを想うことは決して簡単なことじゃないけど、自分にとっての“大切な君”を浮かべて、その人を想う心と同じ心で“誰か”とも向き合えたら」という理想をテーマとしている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい