【ビルボード】クリスマス・ソングの女王が洋楽チャート首位奪還、ブルーノ・マーズは10週目のNo.1ならず

2016/12/21 14:25

 マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」が約1年ぶりにBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”を制した。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】クリスマス・ソングが洋楽チャートTOP3を独占、首位はもちろんあの歌姫

    【ビルボード】クリスマス・ソングが洋楽チャートTOP3を独占、首位はもちろんあの歌姫

    Billboard JAPAN

    1/4

    【ビルボード】オースティン・マホーン、再び洋楽チャート首位返り咲き

    【ビルボード】オースティン・マホーン、再び洋楽チャート首位返り咲き

    Billboard JAPAN

    4/19

  • 【ビルボード】テイラー・スウィフト 「シェイク・イット・オフ」が洋楽チャート10週目の1位で、ファレルの最長記録と並ぶ

    【ビルボード】テイラー・スウィフト 「シェイク・イット・オフ」が洋楽チャート10週目の1位で、ファレルの最長記録と並ぶ

    Billboard JAPAN

    12/24

    【ビルボード】エド・シーラン、待望の新曲が洋楽チャート初登場1位に

    【ビルボード】エド・シーラン、待望の新曲が洋楽チャート初登場1位に

    Billboard JAPAN

    1/18

  • 【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャートNo.1に返り咲き、通算17週目の1位に

    【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャートNo.1に返り咲き、通算17週目の1位に

    Billboard JAPAN

    9/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す