映画『君の名は。』中国&タイで日本映画歴代興収新記録を樹立

Billboard JAPAN

 大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』が、中国とタイで日本映画歴代興収新記録を樹立した。

映画『君の名は。』ビジュアル


 本作は日本のみならず、【第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭】(スペイン)でAnima't部門(アニメーション作品の部門)の最優秀長編作品賞、【第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭】(韓国)の長編コンペティション部門での優秀賞と観客賞、【第42回ロサンゼルス映画批評家協会賞】にて、アニメ映画賞(BEST ANIMATION)を受賞。また、アニメのアカデミー賞と言われている【アニー賞】や、世界各国のプレスが選ぶ映画賞【サテライト賞】でも各賞にノミネートされるなど、世界中で広がり続けている。


 中国では12月2日より公開され、タイでは11月10日より公開となったが、既に世界92の国と地域で海外配給が決定しており、今後も、フランス、韓国と各国で順次公開予定となっている。


(C)2016「君の名は。」製作委員会

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック