実写版『銀魂』思わず「銀さーーーん!!」と叫びそうになる特報&ティザーポスター公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

実写版『銀魂』思わず「銀さーーーん!!」と叫びそうになる特報&ティザーポスター公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
実写版『銀魂』思わず「銀さーーーん!!」と叫びそうになる特報&ティザーポスター公開

実写版『銀魂』思わず「銀さーーーん!!」と叫びそうになる特報&ティザーポスター公開

 2017年に公開される実写版映画『銀魂』のティザーポスターと特報が公開された(https://youtu.be/-znuivrIXT8)。

実写版『銀魂』ティザーポスター


 公開された特報は、帯紐に差した“洞爺湖”(とうやこ)と刻印された木刀のカットからスタート。暗闇での殺陣のシーン、天人と思われる大男をなぎ倒すカットに続き、映し出された顔のその男は、小栗旬演じる坂田銀時である。地毛から銀髪に染め上げ、2か月間に渡り殺陣などのアクショントレーニングに専念したという小栗のその姿はまさに“銀さん”そのもの。


 さらに、メガネキャラをいじられ続ける隠れた人気キャラクター新八役を見事に演じ切っている菅田将暉が「銀さーん!!」と叫ぶ、マンガではおなじみのシーンも盛り込まれているほか、地毛をオレンジ色に染めて役作りに挑んで神楽を演じる橋本環奈の姿も強烈なインパクトを残す。


 ティザーポスターでは、先日大反響を呼んだ銀時のキャラクタービジュアルに「宇宙一バカな侍だ、コノヤロー!!」とキャッチフレーズが添えられた。今後、続々とほかキャストのキャラクタービジュアルも解禁予定となっている。




◎公開情報
映画『銀魂』
2017年7月公開
脚本/監督:福田雄一
主演:小栗旬
原作:『銀魂』空知英秋(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
製作:『銀魂』製作委員会 制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)空知英秋/集英社(C)2017「銀魂」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい