『12月14日はなんの日?』南極の日、極寒の地でのライブを実現し7大陸を制したあのモンスター・バンド 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『12月14日はなんの日?』南極の日、極寒の地でのライブを実現し7大陸を制したあのモンスター・バンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『12月14日はなんの日?』南極の日、極寒の地でのライブを実現し7大陸を制したあのモンスター・バンド

『12月14日はなんの日?』南極の日、極寒の地でのライブを実現し7大陸を制したあのモンスター・バンド

 12月14日は「南極の日」に制定されている。これは、1911年12月14日にノルウェーの探検家ロアール・アムンセンらが人類で初めて南極点に到達したことに由来しているそう。地球の最南端に位置する極寒の地・南極でライブをおこなったモンスター・バンドをご存知だろうか。


 2013年12月、「ヘヴィーメタル」というジャンルを超えて世界的人気を誇るバンドのメタリカが、南極海キング・ジョージ島にあるアルゼンチンのカルリーニ基地で限定ライブを敢行した。これは米飲料大手コカ・コーラのキャンペーンとしておこなわれたもので、なんと一般の観客はキャンペーンの当選者10名のみ。ライブは天候急変に備えて設営されたドーム型テントの中で約1時間にわたっておこなわれたが、環境に配慮しアンプは使用せず、サウンドはヘッドフォンを通じて観客に送られた。


 なお、メタリカは南極ライブの実現により、7大陸すべてでライブをおこなったアーティストとして2015年のギネスブックにも認定されている。


◎Metallica - Freeze 'Em All: Live in Antarctica (FULL CONCERT) [HD]
https://www.youtube.com/watch?v=2Hi2u98VKxc


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい