【ビルボード HOT BUZZ SONGS】 星野源「恋」勢い止まらず4度目の首位、RADWIMPSも再浮上 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONGS】 星野源「恋」勢い止まらず4度目の首位、RADWIMPSも再浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONGS】 星野源「恋」勢い止まらず4度目の首位、RADWIMPSも再浮上

【ビルボード HOT BUZZ SONGS】 星野源「恋」勢い止まらず4度目の首位、RADWIMPSも再浮上

Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、ネットで話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。今週は、星野源「恋」が2位以下を大きく引き離し、4度目となる首位を獲得した。本作は、依然としてダウンロード数において首位を独走しており、今週はドラマ効果もありTwitterも首位。動画再生回数はピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」に次ぐ2位になったものの週間動画再生回数は1100万回超えで、まもなく「PPAP」を抜く勢いだ。


そして2位は、日米ともにチャートインが続いているピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」。動画再生1位、Twitter2位にとどまらず、ダウンロードも今週27位と好調だ。


3位は、先週より3つランクを上げRADWIMPS「前前前世」が獲得。いまだに、ダウンロード、Twitter、動画再生数が全て少しずつランクアップしており、息の長いヒットを見せている。4位に浮上したのは桑田佳祐「君への手紙」。ランクアップの理由は、ダウンロード数で今週3位を獲得。今後、動画再生がより伸びれば、ライト層まで浸透しロングヒットへと繋がりそうだ。


◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2016年12月5日付)
1位「恋」星野源
2位「ペンパイナッポーアッポーペン」ピコ太郎
3位「前前前世」RADWIMPS
4位「君への手紙」桑田佳祐
5位「ハッピーエンド」back number
6位「Dear Diary」安室奈美恵
7位「フキアレナサイ」B'z
8位「スパークル」RADWIMPS
9位「You Only Live Once」YURI!!! on ICE feat.w.hatano
10位「二人セゾン」欅坂46



トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい