モス・デフ改めヤシーン・ベイ、引退前のラスト・アルバムを12/9リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

モス・デフ改めヤシーン・ベイ、引退前のラスト・アルバムを12/9リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
モス・デフ改めヤシーン・ベイ、引退前のラスト・アルバムを12/9リリース

モス・デフ改めヤシーン・ベイ、引退前のラスト・アルバムを12/9リリース

 モス・デフ改めヤシーン・ベイが、米シカゴのアーティスト、フェラーリ・シェパードとのコラボ・ヒップホップ・デュオ、ディセンバー99th名義で、2016年12月9日に『ディセンバー99th』と題されたラスト・アルバムをドロップする。


 ピッチフォークによると、このプロジェクトはベイが滞在していた南アフリカでこの1年の間にレコーディングされ、シェパードが全てプロデュースしたもので、既にリリースされている「Dec 99th - N.A.W.」、「ローカル・タイム」、「シーサイド・パニック・ルーム」と「トール・スリーブス」もアルバムに収録される。ベイはアートワークをフェイスブックで公開している。


 2016年1月に南アフリカの移民法に違反した罪でケープタウン国際空港で逮捕されたベイ。許可されていない「ワールド・パスポート」を使用しようとしたことが問題となり出国が禁じられ、彼は2016年のほとんどを南アフリカで過ごした。


 逮捕されてから間も無く、親友で協力者のカニエ・ウエストを通じて自身の引退と年内にラスト・アルバムをリリースすると発表。公開された音声で「俺は音楽業界から引退する。ハリウッドからもだ。今すぐに」と宣言し、「年内に最後のアルバムを出す。それでおしまい」と述べた。



◎『ディセンバー99th』トラックリスト
1. N.A.W.
2. Blade In The Pocket
3. SPESH
4. Local Time
5. Tall Sleeves
6. Seaside Panic Room
7. Shadow In the Dark
8. It Goes
9. Special Dedication


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい