【ビルボード】RADWIMPS『人間開花』が206,091枚を売り上げアルバム・セールス1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】RADWIMPS『人間開花』が206,091枚を売り上げアルバム・セールス1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】RADWIMPS『人間開花』が206,091枚を売り上げアルバム・セールス1位

【ビルボード】RADWIMPS『人間開花』が206,091枚を売り上げアルバム・セールス1位

 早くから注目を集めていたRADWIMPSのニュー・アルバム『人間開花』は、初動3日間で139,128枚、その後も大きく数字を伸ばし、初週累計206,091枚を売り上げてアルバム・セールス・チャート1位となった。本作のセールスに伴い、『君の名は。』サウンドトラックも数字を伸ばし、累計で357,766枚と、35万枚の大台を超える大ヒットとなっている。


 約2,000枚差で激戦となった2位~5位は、Mステ露出が決め手となった形で大黒摩季『Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles + ~』が混戦を制し、13,172枚セールスで2位に立った。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2016年11月21日~11月27日の全国推定売上枚数)


1位:『人間開花』RADWIMPS 206,091枚
2位:『Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles + ~』大黒摩季 13,172枚
3位:『CRADLE OF ETERNITY』YUKO SUZUHANA 11,655枚
4位:『THE BADDEST~Collaboration~』久保田利伸 11,503枚
5位:『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』中島みゆき 11,454枚


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい