アリアナ世代だけじゃない! 幅広い層に向けた王道ホリデー・アルバム『クリスマス&チル』(Album Review) 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ世代だけじゃない! 幅広い層に向けた王道ホリデー・アルバム『クリスマス&チル』(Album Review)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ世代だけじゃない! 幅広い層に向けた王道ホリデー・アルバム『クリスマス&チル』(Album Review)

アリアナ世代だけじゃない! 幅広い層に向けた王道ホリデー・アルバム『クリスマス&チル』(Album Review)

 2016年4月、そして6月と2度の来日を果たし、日本のファンを熱狂させた、アリアナ・グランデ。5月20日に発売された3rdアルバム『デンジャラス・ウーマン』は、惜しくも3作連続の全米No.1獲得には至らなかったが、UK(英国)チャートでは初の首位獲得を果たし、本作からリリースされた4曲のシングルは、いずれも大ヒットを記録している。


 そんな絶好調のアリアナが、2015年12月に配信限定でリリースしたクリスマス・アルバム『クリスマス&チル』を、遂にCD化することが決定。日本独自企画として、11月18日に発売される。


 原盤のジャケット・アートは、もみの木が散りばめられ、白字でタイトルがプリントされただけの簡易なものだったが、日本盤のアートは、アリアナのイメージ・カラ―ともいえる、パステルピンクの背景をバックに、赤いドレスを着たアリアナが、見返り美人風に写る、キュートなジャケットに仕上がっている。ギフトとしてプレゼントしても、喜ばれるだろう。


 アルバム・プロデューサーは、1st『ユアーズ・トゥルーリー』(2013年)、2nd『マイ・エヴリシング』(2014年)、そして最新作『デンジャラス・ウーマン』全てのアルバムを手掛けた、トミー・ブラウンが担当。その他には、ジャスティン・ビーバーのアルバムにも参加したトラヴィス・セールズや、フィフス・ハーモニーのヒット曲を輩出した、ビクトリア・モネなどがクレジットされている。


 すべてオリジナル・ソングで構成されているが、どこか懐かしい、スタンダードなホリデー・アルバムで、アリアナ世代だけでなく、幅広い層に受け入れられる内容に仕上がっている。アリアナの透明感あるボーカルが、より一層クリスマス感を際立て、聴き手を心地よい、穏やかな気分に浸らせてくれる。


 日本盤ボーナス・トラックには、交際が囁かれている、ラッパーのマック・ミラーとコラボした「イントゥ・ユー」のアレックス・ゲネア・リミックスは収録される。


Text: 本家 一成


◎「True Love」音源
https://youtu.be/Lo8FHIj9804


◎リリース情報
『クリスマス&チル』
アリアナ・グランデ
2016/11/18 RELEASE
1,500円(plus tax)
※特製アリアナ・カレンダー付
輸入盤EP『クリスマス&チル』デジタル配信中


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい