【先ヨミ】Sexy Zone 初ベストALが10万枚目前で現在トップに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】Sexy Zone 初ベストALが10万枚目前で現在トップに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】Sexy Zone 初ベストALが10万枚目前で現在トップに

【先ヨミ】Sexy Zone 初ベストALが10万枚目前で現在トップに

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年11月14日~11月16日までの集計が明らかになり、Sexy Zone初のベストアルバム『Sexy Zone 5th Anniversary Best』が10万枚に迫る数字で現在1位に立っている。


 『Sexy Zone 5th Anniversary Best』は、Sexy Zoneのデビュー5周年を記念してリリースされた作品。今回の集計では、10万枚目前の94,632枚のセールスを記録している。週間での集計でどこまで売上げを伸ばすのかに注目したい。2位には、韓国のボーイズグループ、GOT7の初のミニアルバム『Hey Yah』がつけている。


 3位~5位は、約5,000枚差の中にひしめく混戦模様に。中島みゆきの20年振りのベストアルバム『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』が3位。4位は、高橋優の5thアルバム『来し方行く末』。5位には、DOBERMAN INFINITY『TERMINAL』が入っている。週末にかけての売上げで順位が変わる可能性は十分にある。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年11月14日~11月16日までの集計)
1位:『Sexy Zone 5th Anniversary Best』Sexy Zone 94,632枚
2位:『Hey Yah』GOT7 36,001枚
3位:『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』中島みゆき 18,926枚
4位:『来し方行く末』高橋優 16,436枚
5位:『TERMINAL』DOBERMAN INFINITY 13,845枚


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい