ジョージ・クリントン&Pファンク軍団の来日公演に合わせ“決めゼリフ本”の発売が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジョージ・クリントン&Pファンク軍団の来日公演に合わせ“決めゼリフ本”の発売が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジョージ・クリントン&Pファンク軍団の来日公演に合わせ“決めゼリフ本”の発売が決定

ジョージ・クリントン&Pファンク軍団の来日公演に合わせ“決めゼリフ本”の発売が決定

 11月末に東阪ビルボードライブで来日公演を行うジョージ・クリントン&PARLIAMENT/FUNKADELICの“決めゼリフ本”『丸屋九兵衛が選ぶ、ジョージ・クリントンと P ファンク軍団の決めゼリフ』の発売が決定した。

 本書は、bmrの編集長であり、「クリントンに影響を与えた男」とライムスター宇多丸に認定された丸屋九兵衛が、Pファンク軍団の哲学と神話を歌詞から読み解いた痛快決めゼリフ本である。ジョージ・クリントン&Pファンク軍団の来日公演を待ちわびているファンにとっては垂涎の一冊となっている。

以下、リリースより。

 70年代後半、「銀河よりの使者」や「正義のマッドサイエンティスト」を名乗って、全米を狂喜と昂奮のズンドコにおとしいれた怪人たちがいた。彼らは、ジョージ・クリントンとPファンク軍団。

 彼らはなぜ、ピラミッドや超新星爆発を語ってきたのか?本書は、「クリントンに影響を与えた男」とライムスター宇多丸に認定された丸屋九兵衛が、Pファンク軍団の哲学と神話を歌詞から読み解かんとする、壮絶な試みである……。

 水道橋博士も認める「NEXT アリャマタコリャマタ(荒俣宏)」こと丸屋九兵衛が全身全霊をかけて書き上げた破壊的な音楽カルチャー・エッセイ集。 宇宙誕生の謎からアーサー王まで、セサミストリートからヴードゥー教まで、 『ベニスに死す』からピルトダウン原人まで。

 音楽、黒人文学、宗教、科学、セクシュアリティをガンボのように煮込んだマンボ・ジャンボな越境系の内容が君の脳髄を直撃する。混迷を極める現代をさらに混乱させるのは、この一冊だ!

ファンク欠乏で死に絶えんとするこの世界、 君なら救える!
--パーラメント、 1975

俺のシャイナマイトを浴びれば、 お前のハゲ頭にも毛が生える。
--ブーツィ・コリンズ、 1982

精神的便秘洗浄・心理分析浣腸軍団。
--ファンカデリック、 1978

手を上げろ。 ファンクをよこせ。
金は要らない。 ファンクが欲しい。
--ブーツィ・コリンズ、 1977

あなたをファンクしたいの、 ファンケンシュタイン。
だって、 あなたのファンクは最高なんだもの。
--パーラメント、 1976


◎書籍情報
『丸屋九兵衛が選ぶ、ジョージ・クリントンと P ファンク軍団の決めゼリフ』
発売日:2016年11月25日
価格:1,404円(tax in.)
出版:SPACE SHOWER BOOKS

◎来日公演情報
【ジョージ・クリントン&PARLIAMENT/FUNKADELIC】
2016年11月28日(月) ビルボードライブ大阪
2016年11月29日(火)- 30日(水) ビルボードライブ東京
詳細:http://www.billboard-live.com/

◎書籍関連イベント
【東京を編集する】
2016年12月7日(水)19:00~21:00
銀座ソニービル6階 本屋EDIT TOKYO

【著書爆誕記念!「ジョージ・クリントンとPファンク軍団」祭り】
2016年12月16日(金)
レッドブル・スタジオ東京
第一部19:00~20:00【Q-B-CONTINUED vol.13】
※第二部20:30~22:30【Q-B-CONTINUED vol.14】
(冬のファンタジー祭り with サンキュータツオ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい