スター・スリンガーによる豪華ゲスト参加の1stアルバム完成、スクリレックスの<OWSLA>からリリース

Billboard JAPAN

 スター・スリンガーによる待望のオフィシャル1stアルバム『ウィー・クッド・ビー・モア』が、2016年12月7日にリリースされる。

その他 関連画像など

 アルバム・リリース前ながら、すでに2度の来日公演(2013年&2015年)を実施。昨年の公演ではtofubeats他と共演するなど、ここ日本でも大きな人気を持つ英ノッティンガムシャー出身のビートメイカー/プロデューサー/DJ/リミキサー、スター・スリンガーことダレン・ウィリアムス。

 『ウィー・クッド・ビー・モア』は、現在まで多くの作品を自主リリースしてきたダレンの待望のオフィシャル1stアルバム。リリースはスクリレックスのレーベル、<OWSLA>からで、英米ヨーロッパでは6曲入りのEP(M1~M6)、日本とオーストラリアは10曲入りのアルバム(M1~M10)でリリース、日本盤にはボーナス・トラックが更に4曲追加収録される。

 今作には、リアリティー番組『メイキング・ザ・バンド』から誕生して大ヒットを飛ばした女性R&Bグループ、ダニティ・ケインの元メンバー、ドーン・リチャードことDAWN、アイルランドを代表するシンガーソングライター、ジェイムス・ヴィンセント・マクモロー、リリースした2枚のアルバムも大ヒットし【グラミー賞】にもノミネートされたオーストラリアのシンガーソングライター/プロデューサー、サム・スパロー、大きな注目を浴びるフィラデルフィアのラッパー、トゥンジ・イゲ他、気鋭のアーティストがフィーチャリングされている。


◎「We Could Be More (feat. Dawn)」音源
https://goo.gl/aqv7Jn

◎『ウィー・クッド・ビー・モア』トラックリスト
01. We Could Be More (feat. Dawn) / ウィー・クッド・ビー・モア(feat. DAWN)
02. Slow Love (feat. James Vincent McMorrow) / スロウ・ラヴ(feat. ジェイムス・ヴィンセント・マクモロー)
03. Losing Sleep (feat. Sam Sparro) / ルージング・スリープ(feat. サム・スパロー)
04 .Look In To Be Seen (feat. Sara Z) / ルック・イン・トゥ・ビー・シーン(feat. サラ・Z)
05. If It Shall Come / イフ・イット・シャル・カム
06. Pardon (feat. Tunji Ige) / パードン(feat. トゥンジ・イゲ)
07. Free / フリー
08. Paz (feat. Tropics) / パズ(feat. トロピックス)
09. Wish Upon (feat. Sara Z) / ウィッシュ・アポン(feat. サラ・Z)
10. Love Takes Us High (feat. Paris Grey) / ラヴ・テイクス・アス・ハイ(feat. パリス・グレイ)
11. I’m Like / アイム・ライク※
12. Sketchy Boys On The Back Of The Bus / スケッチー・ボーイズ・オン・ザ・バック・オブ・ザ・バス※
13. Rainy Day / レイニー・デイ※
14. Alpha Lead (instrumental) / アルファ・リード(インストゥルメンタル)
※日本盤ボーナス・トラック

◎リリース情報
『ウィー・クッド・ビー・モア』
スター・スリンガー
2016/12/7 RELEASE
2,300円(plus tax)

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック