【先ヨミ】乃木坂46 16枚目SGが断トツ1位!2位は“TOKYO”が舞台の三代目JSBの楽曲 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

【先ヨミ】乃木坂46 16枚目SGが断トツ1位!2位は“TOKYO”が舞台の三代目JSBの楽曲

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】乃木坂46 16枚目SGが断トツ1位!2位は“TOKYO”が舞台の三代目JSBの楽曲

【先ヨミ】乃木坂46 16枚目SGが断トツ1位!2位は“TOKYO”が舞台の三代目JSBの楽曲

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2016年11月7日~11月9日までの集計が明らかとなり、乃木坂46の『サヨナラの意味』が77万枚を超える売上枚数で現在トップとなっている。


 『サヨナラの意味』は乃木坂46、通算16枚目となるシングル。表題曲は乃木坂46の卒業を発表している、橋本奈々未がセンターポジションを務め、断トツのセールスで1位となっている。2位は三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの約1年2か月ぶりとなるシングル『Welcome to TOKYO』で、セールスは14万枚を超えている。MVでは“TOKYO”を独自の切り口で表現し、一層の盛り上がりを表題曲とともに魅せている。

 3位はアイドルマスターシリーズのソーシャルゲーム、“ミリオンライブ”のCDシリーズから、『THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 03』がチャートインした。4位はTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の挿入歌がパッケージされている『想いよひとつになれ/MIRAI TICKET』、5位はときめき■宣伝部のメージャー・デビューシングル『ガンバ!!』が続いている。



◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年11月7日~11月9日までの集計)
1位:『サヨナラの意味』乃木坂46 773,404枚
2位:『Welcome to TOKYO』三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 146,866枚
3位:『THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 03』平山笑美、大関英里、近藤唯、阿部里果、木戸衣吹 25,371枚
4位:『想いよひとつになれ/MIRAI TICKET』Aqours 24,507枚
5位:『ガンバ!!』 ときめき□宣伝部 21.073枚
※“ときめき■宣伝部”の「■」はハートマーク


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい