秦 基博 地元・横浜のクリスマスツリー点灯式にサンタ姿で登場&新曲生披露

Billboard JAPAN

 横浜ランドマークタワーのクリスマスツリー点灯式が11月9日に行われ、横浜出身のシンガソングライター、秦 基博がサンタ姿で登場した。

その他 関連画像

  “くるみ割り人形”をテーマとした高さ約8mのクリスマスツリー周辺には、大勢の観客が押し寄せ、秦がサンタクロース姿で登場すると、歓声とともにそのキュートな出で立ちに「可愛い」という声も。「Landmark Bright Christmas」の掛け声で点灯したクリスマスツリーは、赤と金色のオーナメントが煌めき、集まった観客からは拍手とともに大きな歓声が上がった。

 秦はこの点灯式前日にデビュー10周年を迎えており、横浜周辺のライブハウスやスタジオでレコーディングをしていたことを明かし、懐かしい思いを語った。また、来年には横浜スタジオでライブを行うことも発表。地元・横浜で10周年という節目を祝うことに、大きな拍手が起こった。点灯式で秦は、点灯スイッチの台の前に立つと“1人クイズ大会のよう”と笑いを誘うなど、終始笑顔が絶えない和やかな点灯式となった。

 また点灯式が終わると、サプライズとしてミニライブを敢行。衣装を着替えた秦は新曲「70億のピース」と大ヒット曲「ひまわり」を弾き語り、その優しい歌声で会場を包み込んだ。

 ランドマークプラザでは、本日より“くるみ割り人形”をテーマとしたクリスマスプロモーションを開催。プロジェクションマッピングの上映なども行われる。また、11月9日~23日まで「横浜音祭り presents 秦 基博 展」と題して、デビュー10周年を振り返る写真展示やオリジナルグッズ等を販売。こちらも要チェック。


◎イベント情報
【Landmark Bright Christmas 2016】
・シュタールバウム家のクリスマスツリー
点灯時間:7:00~24:00
場 所:ランドマークプラザ1階 サカタのタネ ガーデンスクエア

・ドックヤード・プロジェクションマッピング『くるみ割り人形とめぐる夢の物語』
上映時間:18:30~、19:10~、19:50~、20:30~、21:10~
場 所:横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン

【横浜音祭り presents 秦 基博 展】
開催期間:2016年11月9日(水)~11月23日(水・祝) 11:00~20:00
場所:ランドマークプラザ(1階フェスティバルスクエア、3階イベントスペース)

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック