再結成の噂が飛び交うデスティニーズ・チャイルド、話題の“マネキン・チャレンジ”に挑戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

再結成の噂が飛び交うデスティニーズ・チャイルド、話題の“マネキン・チャレンジ”に挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
 再結成の噂が飛び交うデスティニーズ・チャイルド、話題の“マネキン・チャレンジ”に挑戦

再結成の噂が飛び交うデスティニーズ・チャイルド、話題の“マネキン・チャレンジ”に挑戦

 米民主党大統領候補ヒラリー・クリントンへの投票を呼びかける活動を小休止し、ビヨンセがデスティニーズ・チャイルドの元メンバーと再会し、人気爆発中の“マネキン・チャレンジ”に挑戦した。

その他 画像


 ほんの数か月前には“ランニング・マン・チャレンジ”がネットで大流行したが、もう次の最新ビデオ・トレンドが浮上したようだ。“ランニング・マン”は世界中の人を踊らせたが、“マネキン・チャレンジ”は不思議な、または大げさな体勢で静止するというものだ。


 デスティニーズ・チャイルドは、ローリン・ヒルの「エヴリ・ゲットー・エヴリ・シティ」を BGMに最新のトレンドに乗った。ビヨンセとミシェル・ウィリアムズはボール遊びをしている体勢、ケリー・ローランドはしかめっ面で風船を握りしめている。


 また、ウェスタン・ハットを被り“マネキン・チャレンジ”に挑んだアデルもその映像を自身のTwitterに投稿している。


◎デスティニーズ・チャイルド“マネキン・チャレンジ”
https://www.instagram.com/p/BMhFOebA_0t/


◎アデル“マネキン・チャレンジ”
https://twitter.com/Adele/status/795790489672880129



トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい