DNCEのメンバーに!? デミとゾンビ・パパラッチを退治!? DNCEとデミ・ロヴァートのゲーム・アプリが発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DNCEのメンバーに!? デミとゾンビ・パパラッチを退治!? DNCEとデミ・ロヴァートのゲーム・アプリが発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DNCEのメンバーに!? デミとゾンビ・パパラッチを退治!? DNCEとデミ・ロヴァートのゲーム・アプリが発売

DNCEのメンバーに!? デミとゾンビ・パパラッチを退治!? DNCEとデミ・ロヴァートのゲーム・アプリが発売

 フィル・マッキンタイア率いるPhilymack社が大流行のセレブ・ゲーム・アプリ市場に参入した。


 ロック・ネイション、ケヴィン・ジョナス(元ジョナス・ブラザーズ)、投資家Steven Forkoshとの共同経営で発足した新会社Philymack Gamesは『デミ・ロヴァートのゾンバラッチ・アドベンチャー』と『DNCE』を10月に発売し、『DNCE』はiTunes App Storeモバイル・ゲーム・チャート首位を獲得。Glu Gamesによるとセレブ・ゲーム・アプリ業界全体で2020年までの5年間で10億ドルの収益が見込まれている(内5億ドルがGluに流入する)。


 多くのセレブ・ゲーム・アプリ同様、Philymack社製ゲームは“freemium”、つまりユーザーは無料でダウンロードしプレイできるが、衣装やスペシャル・コンテンツをアンロックするゲーム内通貨などの有料アップグレードが用意されている。『DNCE』はバンドの曲のインスト・バージョンや歌詞を楽しみながらメンバーとしてプレイできる。『デミ・ロヴァートのゾンバラッチ・アドベンチャー』はデミと飼い犬がゾンビ・パパラッチを退治しながらレベルをクリアしていくパズルゲームだ。


 Philymack社は現在、様々なアスリート、アーティスト、タレントなどとのタイアップ・ゲーム・アプリを製作するため交渉しているそうだが、まずは創業者たちの関係者から当たってみるのがいいかもしれない。フィル・マッキンタイア・エンターテイメントはローワン・アトキンソン、ラッセル・ブランド、リッキー・ジャーヴェイスらコメディアンのプロモーションで有名なU.K.の会社。ジェイ・Zが立ち上げたロック・ネイションは、リアーナやJ・コールら大物アーティストが所属し、子会社ロック・ネイション・スポーツも所有している。


◎DNCE
https://goo.gl/79Wlei


◎Demi Lovato - Zombarazzie Adventure
https://goo.gl/Mq2pY5


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい