USフォーク&オルタナ・カントリーの良心=ヒス・ゴールデン・メッセンジャー、通算6作目となる新作が日本リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

USフォーク&オルタナ・カントリーの良心=ヒス・ゴールデン・メッセンジャー、通算6作目となる新作が日本リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
USフォーク&オルタナ・カントリーの良心=ヒス・ゴールデン・メッセンジャー、通算6作目となる新作が日本リリース

USフォーク&オルタナ・カントリーの良心=ヒス・ゴールデン・メッセンジャー、通算6作目となる新作が日本リリース

 ヒス・ゴールデン・メッセンジャーの最新作『ハート・ライク・ア・レヴィー』が、2016年12月7日に日本リリースされる。


 米ノースカロライナのインディ・フォーク・バンド、ヒス・ゴールデン・メッセンジャー。ハードコア・バンドのEx-Ignotaや、サンフランシスコのインディ・ロック・バンド、ザ・コート&スパークのメンバーであったMC テイラーは、2007年よりヒス・ゴールデン・メッセンジャーを始動。


 2008年には自身のレーベル、<Heaven & Earth Magic Recording Company>よりデビュー・アルバム『Country Hai East Cotton』をリリース。2010年の2ndアルバム『Bad Debt』を経て、2011年には3rdアルバム『Poor Moon』を<Paradise of Bachelors>よりリリース。これが好レヴューを獲得し、注目を集めるようになる。2013年には4枚目のアルバム『Haw』をリリースし、翌2014年には<Merge>と契約。5枚目のアルバム『Lateness of Dancers』を発表している。


 『ハート・ライク・ア・レヴィー』は、約2年振り、6枚目のアルバムで、長年のコラボレーターであるメガファウンのフィル&ブラッド・クックやボン・イヴェールのドラマーとしても知られる、マット・マコーンが参加。10月にアメリカでリリースされ、Pitchforkで8.2を獲得するなど、既に大きな評価を得ている。


◎「Tell Her I'm Just Dancing」
https://youtu.be/s92osbpwmrY


◎『ハート・ライク・ア・レヴィー』トラックリスト
01. Biloxi
02. Tell Her I’m Just Dancing
03. Heart Like a Levee
04. Like a Mirror Loves a Hammer
05. Smoky’s Song
06. Cracked Windshield
07. As the Crow Flies
08. Happy Day (Sister My Sister)
09. Say It Like You Mean It
10. Ace of Cups
11. Highland Grace


◎リリース情報
『ハート・ライク・ア・レヴィー』
ヒス・ゴールデン・メッセンジャー
2016/12/7 RELEASE
2,000円(plus tax)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい