中島裕翔×新木優子初主演映画“ぼくごは”、オリジナル・サウンドトラック発売決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中島裕翔×新木優子初主演映画“ぼくごは”、オリジナル・サウンドトラック発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
中島裕翔×新木優子初主演映画“ぼくごは”、オリジナル・サウンドトラック発売決定

中島裕翔×新木優子初主演映画“ぼくごは”、オリジナル・サウンドトラック発売決定

 2017年1月に公開される映画『僕らのごはんは明日で待ってる』のオリジナル・サウンドトラックが映画公開に先駆けてリリースされることが決定した。

 本作は、ラブストーリー初主演の中島裕翔が演じる無口な草食男子、亮太と新木優子が演じる明るく、ものを言いすぎる女の子、小春の青春ラブストーリー。監督・脚本は映画『箱入り息子の恋』の市井昌秀が担当している。最高も最低も乗り越える亮太と小春の7年の物語を彩るサウンドトラックを担当するのは、TVドラマ・映画の劇伴、アーティストへの楽曲提供・アレンジなど多岐にわたって活躍し、映画『猫なんかよんでもこない』、読売テレビドラマ『黒い十人の女』、TBS 日曜劇場『家族ノカタチ』、TBS NEWS23オープニングテーマほか、手嶌葵への楽曲提供や、多くのCMソングを歌いあげる奇妙礼太郎楽曲の編曲などもつとめる、兼松衆が担当した。市井昌秀監督の描く、心温まる物語と優しい登場人物の心情に寄り添う美しく切ないロディーが一挙収録されている。オリジナル・サウンドトラックは2017年1月4日に発売、本作は2017年1月7日全国ロードショー。


◎リリース情報
映画『僕らのごはんは明日で待ってる』オリジナル・サウンドトラック
発売日:2017/1/4RELEASE 価格:2,000円(tax out)
品番:UZCL-2101
発売会社: (株)日音
レーベル名:Anchor Records

◎映画公開情報
2017年1月7日(土)
TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー
出演:中島裕翔 新木優子 美山加恋 岡山天音 片桐はいり 松原智恵子
監督・脚本:市井昌秀
原作:「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)
製作:「僕らのごはんは明日で待ってる」製作委員会
配給:アスミック・エース
(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい