【ビルボード】芥川賞受賞作家・平野啓一郎とギタリスト・福田進一のタイアップCD『マチネの終わりに』が第1位

2016/10/26 15:25

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位は、作家・平野啓一郎が毎日新聞朝刊で連載した『マチネの終わりに』と世界的ギタリスト福田進一のタイアップCDがチャートイン。小説に登場するギター曲を福田進一と平野啓一郎が選曲、物語のカギとなる架空の映画音楽「幸福の硬貨」を林そよかが書き下ろした注目盤だ。

あわせて読みたい

  • 平野啓一郎著『マチネの終わりに』芥川賞作家×世界的ギタリストの異色コラボCD作品としてリリース

    平野啓一郎著『マチネの終わりに』芥川賞作家×世界的ギタリストの異色コラボCD作品としてリリース

    Billboard JAPAN

    9/2

    福山雅治のクラシックギター初挑戦曲も収録、映画『マチネの終わりに』サントラ発売

    福山雅治のクラシックギター初挑戦曲も収録、映画『マチネの終わりに』サントラ発売

    Billboard JAPAN

    9/11

  • 冨田勲追悼チャート再びの盛り上がり『月の光』『イーハトーヴ交響曲』同時チャートイン

    冨田勲追悼チャート再びの盛り上がり『月の光』『イーハトーヴ交響曲』同時チャートイン

    Billboard JAPAN

    8/3

    【ビルボード】村治佳織『ラプソディー・ジャパン』とカラヤン&ベルリン・フィルのベートーヴェン全集がともに1位

    【ビルボード】村治佳織『ラプソディー・ジャパン』とカラヤン&ベルリン・フィルのベートーヴェン全集がともに1位

    Billboard JAPAN

    1/6

  • 【ビルボード】2週連続、ヴァイオリニスト若林暢の追悼アルバムが第1位、第2位を独占

    【ビルボード】2週連続、ヴァイオリニスト若林暢の追悼アルバムが第1位、第2位を独占

    Billboard JAPAN

    9/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す