スクリレックス、米ブランドの新キャンペーン用に作った新曲明らかに

Billboard JAPAN

 米ファッションブランド、アレキサンダーワン(Alexander Wang)の最新キャンペーン映像が公開され、スクリレックスの新曲が使われていることが明らかになった。


 スター大集結の同ビデオで使用されている曲は、スクリレックスの「Crown Vic」という最新トラックだ。アレキサンダーワンのキャンペーンのためだけに作られた曲だという。同曲はヴィック・メンサの「No Chill」からのボーカルをフィーチャーしたもので、ビバリーヒルズの大邸宅で繰り広げられるハチャメチャなパーティー映像と見事にマッチしている。映像にはスクリレックス本人をはじめ、ビッグ・ショーン、ティナーシェ、エイサップ・ファーグ、ムー、タイガ、カイリー・ジェンナーなど、多くのスター達が登場する。


 スクリレックスの新曲「Crown Vic」をフィーチャーしたアレキサンダーワンの最新キャンペーン・ビデオは、現在YouTubeの同ブランド公式チャンネルにて視聴できる。




◎#WANGF16 CAMPAIGN | FULL VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=9NYbEDP-0cM

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック