リアーナ、ハリケーン「マシュー」被害のハイチに心痛める

Billboard JAPAN

 ここ数年、数えきれないほどの自然災害に見舞われてきたハイチに10月4日、ハリケーン「マシュー」が上陸し島国を襲った。これを受けリアーナは同夜、“今回の惨事で被害にあっている兄弟たちや姉妹たち”にツイッターを通じて祈りを捧げた。


 リアーナは、「ハイチのことを思うと心が本当に張り裂けそうだわ!!! 今回の惨事で被害を受けている兄弟たちや姉妹たちへ祈りを!」とツイートしている。彼女の出身地であるバルバドスの島国は、同じカリブ海諸国でハイチの南およそ1,000マイルズ(約1,600キロ)のところに位置しているのだ。


 ハリケーン「マシュー」はハイチに大きな爪痕を残し、被害がどの範囲にまで及んでいるかが徐々に明らかになってきている。マシューはその後、キューバにも襲い掛かった。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック