lyrical school「マジックアワー」楽曲の世界観をシンプルに表現したMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

lyrical school「マジックアワー」楽曲の世界観をシンプルに表現したMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
lyrical school「マジックアワー」楽曲の世界観をシンプルに表現したMV公開

lyrical school「マジックアワー」楽曲の世界観をシンプルに表現したMV公開

 2016年10月5日にリリースとなる、lyrical schoolの両A面シングル『マジックアワー/格好悪いふられ方-リリスクの場合-』より、「マジックアワー」のミュージックビデオが公開された(http://y2u.be/x28faK226dU)。

 11月16日にリリースされるメジャー1stフルアルバム『guidebook』のリード楽曲でもある「マジックアワー」。リリスクの活動初期から「tengal6」「photograph」「PRIDE」など数多くの楽曲を生み出してきた坪光成樹、高橋コースケのコンビが作編曲を担当した。楽曲の世界観がシンプルに表現されたMVは、ほとんどがメンバーのソロショットで構成されている。




◎両A面シングル『マジックアワー/格好悪いふられ方 -リリスクの場合-』
2016/10/05 RELEASE
[初回限定盤(CD)]KICM-91721 / 1,500円+税
[通常盤(CD)]KICM-1722 / 1,000円+税
[イベント限定盤(CD)]NMAX-1247 / 1,000円+税


◎メジャー1stアルバム『guidebook』
2016/11/16 RELEASE
[Loppi・HMV限定セット(CD+Tシャツ)]5,300円+税
[通常盤(CD)]KICS-3429 / 2,500円+税


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい